クリニック紹介

クリニック紹介・コンセプト



「患者様が、安心・信頼できる治療を目指して」~ 衛生・知識・設備 すべてにおいて徹底したこだわりを ~


技術と知識

歯周病治療について


当院の院長は、日本歯周病学会会員、日本臨床歯周病学会会員です。前臨床歯周病学会会長の船越栄治先生に師事し歯周病治療の研鑽を積んでいます。特に歯周病治療は歯科医師、歯科衛生士、受付のすべてスタッフが役割を担うチーム医療が必要なため、学会や勉強会にもスタッフと共に積極的に参加しています。

→歯周病治療ページへ


インプラント治療について


当院では、世界でもトップシェアの会社であるスイスのストローマン社のインプラントを採用しています。ユーザー向けにセミナーや勉強会などが頻繁に行われ、共有される情報量が多く成功率を高めているのがストローマンインプラントの強みです。日本中、世界中にユーザーの歯科医がいるので、もし他の地域(海外でも)に引っ越しされても必ず対応することができます。開業当初にインプラント治療を行った患者さんが現在もメインテナンスにお見えになっており、自分の歯のように快適に噛むことができ大変快適であると喜んでおられます。

→インプラント治療ページへ



ホスピタリティ

清潔で安心できる環境

開業当初から基本の道具や切削器具などを患者さんひとりごとにきちんと滅菌消毒したものを使用しています。「その器具を自分の口の中にも入れることができるか」が基準です。

→院内ツアーページへ


丁寧で、わかりやすい説明

どれだけ言葉で治療内容をできるだけわかりやすく伝えようと思っても、十分ではありません。もろおか歯科ではチェアごとに大画面モニターを設置し、口腔内カメラやレントゲンの映像を見ていただき、わかりやすく解説します。



スタッフ

コミュニケーション

もろおか歯科の全スタッフは、コーチング(コミュニケーション)のコースを受けています。どんなに技術的に優れていても、患者さんの気持ちを理解し適切な対応ができないと良い治療とは言えません。初診でいきなり治療は行わず、しっかりとお話しすることで患者さんが本当に困っていることや心配していることを聞き取り、2回目の治療時にそれをもとにした治療計画をお伝えします。また、毎回の治療時に、今日行うこと、行ったことをお伝えするように心がけております。


病院作り

もろおか歯科では毎週ミーティングを行い、問題点や改善点をスタッフ主導で話し合い、解決策を考える時間としています。不安な気持ちで訪れる歯科医院で少しでも快適により効率的に治療を受けていただけるようにスタッフみんなで話し合います。治療後のアンケートでも「雰囲気が良い」「楽しく通院できた」「定期検診が楽しみ」などの声を頂いています。


磨き続ける

日々の診療が同じことを繰り返す作業にならないためには、常にいろいろなことに興味を持ち、学び続けることが大切です。もろおか歯科ではそれぞれが学ぶことを大切にし、院内勉強会や学会、セミナーに積極的に参加します。 自立した患者さんを育てる <参加セミナー> CHP(Dr.鰐石祥樹)、 ITIコングレス2008年(スイス) 、JACP ITIスタディークラブ福岡 、ストローマン(Dr.田中秀樹、Dr.) GBRコース(Dr.中島康)、ダイレクトボンディング(Dr.高橋登、Dr.松本勝利) エンド(Dr.石井宏) 、FPRS(Dr.船越栄治)、九州大学同窓会 症例検討会



トップページに戻る